着物処分の仕方〜買取業者を簡単に利用するたった2つの方法〜

着物処分の仕方〜買取業者を簡単に利用するたった2つの方法〜

この記事に辿り着いたということは、あなたは着物の処分についてお困りですね?
着物は昔から高級品とされているため、簡単に処分するわけにもいかず、かといって普段着よりもかさばる不要な着物を保管し続けるスペースの確保にも限界がありますよね。
そんな方のためにこの記事では、着物処分の仕方についてお伝えします。

 

不要な着物を処分する方法とは?

 

実は私も不要になった着物の処分方法で悩んだ過去があります。
私の場合、母の遺品整理中にタンスの中に母が大切にしていた着物が数着あることに気づきました。
母が大切にしていたものなのでむやみに捨てることもできず、着物はかさばる上にデリケートな素材のため、保管し続けるには定期的なメンテナンスも必要になり、処分の方法に本当に困りました。
下記は、その時に私がネットで調べた着物の処分方法です。

  • フリマアプリやネットオークションで売る<
  • ごみとして自治体に持っていく<
  • リメイクする
  • 不用品回収業者に回収を依頼する
  • 寄付する
  • 知人に譲る

このようにネットで調べればさまざまな着物の処分方法が出てきます。
その中でも私が実際に活用した着物の処分方法は、「着物を買取業者に持ち込む」という方法です。

 

「着物を買取業者に持ち込む」着物の処分方法とは?

・リサイクルショップへ持ち込む

処分したい着物を近所にあるリサイクルショップへ持ち込む方法です。
リサイクルショップは、アパレル用品や宝飾品、子供用のおもちゃやバッグ、靴など幅広いジャンルの商品を扱っています。
リサイクルショップによっては、着物を含む和装品の買取を行っている店舗もあります。
しかしリサイクルショップに着物を持ち込む方法にはデメリットもあります。

リサイクルショップに着物を持ち込んで買い取りをしてもらうもらうデメリット

リサイクルショップは着物の知識がないスタッフが査定を行うので、適正価格で買い取ってもらえないことが多い点です。
リサイクルショップによっては、査定マニュアルがある店舗があり、マニュアルに沿った査定しかされず、着物の1着1着の本当の価値を見定めることができず、本来の着物の価値に見合わない査定金額になる可能性が高いです。
処分したい不要な着物が複数ある場合は、着物をリサイクルショップに持ち込む労力と時間が無駄になってしまうこともあるので注意が必要です。

 

・着物買取買取店へ持ち込む

着物等の和装品を扱う買取専門業者は近年増えており、CMや広告などでも目にする機会が増えましたよね。
着物買取業者に着物を持ち込むメリットは、リサイクルショップとは違い着物に関する知識がある査定員が着物の査定を行ってくれる点です。
着物のことを熟知したスタッフが査定してくれることで、着物の本当の価値に見合った金額で買い取ってくれます。
一般的なリサイクルショップの査定マニュアルでは分かりかねない着物の中古市場の価値なども専門業者に持ち込むことで正しい判断をしてくれます。
リサイクルショップも着物買取専門店も来店時の予約はどちらも不要ですが、さまざまなジャンルの買取を扱っているリサイクルショップは、たくさんの人がさまざまな商品を持ち込むため、数分から数時間と買取査定の待ち時間も長いです。
その点、着物買取専門店は、着物を含む和装品の買取しか行っていないため、買取の手順や査定の待ち時間もリサイクルショップに比べ比較的短くて済みます。
もし近所に着物買取専門店がなければ、持ち込みのほかに、出張や宅配で着物を買い取ってくれる方法もあります。
しかしたくさんある着物買取専門業者の中で、どこの業者を選べばよいのかわかりませんよね。
そんな方には、CMでも有名な「バイセル」がおすすめです。
「着物の買取」と聞くとバイセルを思い浮かべる人も多いでしょう。
では着物の買取業者でバイセルがナゼおすすめなのでしょうか。

 

着物専門買取業者の中からバイセルをすすめる理由とは?

バイセルは、出張査定・持込査定・宅配査定の3つの方法で不要な着物を買い取ってくれます。

・出張査定とは?

着物買取専門のお店が近くにない場合は、バイセルの出張査定を利用しましょう。
バイセルは全国で出張買取を行っており、電話1本で早ければ即日あなたの自宅に来て査定してくれます。
また、査定金額にあなたが納得できればその場で現金買取もしてくれることも魅力です。
出張手数料や着物の査定料も無料のため、誰でも気軽に利用できます。
またバイセルでは出張査定のほかに、持込査定や宅配査定も行っています。

・持込査定とは?

持込査定とは、指定の営業所に着物を持ち込んで査定をしてもらう方法です。
各主要都市で持込査定は行っていますが、当日持込査定対応を行っているのは、東京本社・新宿サブナード店・有楽町店・名古屋栄セントラルパーク店・横浜元町店の5店舗のみです。
また東京本社に持ち込む際は、事前予約が必要になりますので注意してくださいね!

・宅配査定とは?

宅配査定は、宅配キットに査定をしたい着物などを詰めて送るだけと非常に簡単です。
宅配査定は自宅であなたの好きなタイミングで利用できます。
査定する際も、査定員と対面する必要もなく、ソーシャルディスタンスを意識しなければならないコロナ禍ではとてもありがたいサービスですね。
宅配査定の手順はとても簡単です。

バイセルの宅配査定手順1:申し込み

バイセルの公式ホームページに記載されているフリーダイヤルかメールで申し込みます。
その際に査定をしてほしい着物や和装品の詳細をお伝えします。

バイセルの宅配査定手順2:宅配キットが届く

受付が完了したら自宅に宅配専用段ボールと宅配査定書類一式が届くので、査定してもらいたい着物と必要書類を梱包して発送します。

バイセルの宅配査定手順3:査定

バイセルに送った着物と書類が届き査定が終了すると電話にて査定結果が伝えられます。
査定価格にあなたが納得すれば、最短で即日あなたの銀行口座に買取金額が振り込まれます。
宅配送料や査定料も無料なのでとても利用しやすいですよ!
近所に買取業者がなく着物の持込査定ができない場合は、出張買取や宅配査定をうまく利用しましょう!
母の着物をその日に高価買取をしていただけた業者はこちらです

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
買取業者に持ち込んで着物を処分する方法をお伝えしました。
また着物買取専門業者の中でもバイセルを利用することで、持込以外でも着物を買い取ってくれるバイセルは誰でも利用しやすく、高額査定にも定評があるので、不要な着物の処分で悩んでいる方は、バイセルに買取依頼することで解決するかもかもしれませんよ!


page top