着物の宅配買取のメリット&デメリットと宅配買取で重要な1つの条件

着物の宅配買取のメリット&デメリットと宅配買取で重要な1つの条件

着物を買取業者を利用して処分を考えている方も多いと思います。
着物の買取業者もさまざまで、業者によって買取方法も異なります。
着物の買取は、出張買取・宅配買取・店頭買取の3つの方法が基本ですが、買取業者によって利用できる買取方法もさまざまです。
その中でも、メリットも多い宅配買取についてお教えします。
この記事を読めば、簡単に手間も少なく着物を処分できますよ!

 

着物の買取方法の1つ、宅配買取とは?

宅配買取とは、着物の宅配買取を申し込み、申し込んだ業者の手順に沿って着物を買取業者に送って査定してもらう方法です。
業者によって方法もさまざまで、自ら段ボールを用意しなければならない業者や、業者専用の宅配買取の梱包キットが自宅に送られてきて、その梱包キットに着物を梱包して郵送する方法があります。
余分な段ボールが自宅にない場合は段ボールを調達する必要があるので、専用の梱包キットがある業者に依頼した方が手間も少なくおすすめです。
宅配買取は、自宅から着物を持ち出す手間や査定時も人と接る必要がないため、ソーシャルディスタンスが重視されている現代には適切な着物の処分方法といえるでしょう。
また宅配買取は、利用できる地域が限定される出張買取や店頭買取とは違い、日本全国利用可能なことも魅力ですね。
メリットが多い宅配買取ですが、デメリットもいくつかあるのでご紹介します。

 

メリットいっぱい宅配買取の3つデメリットとは?

宅配買取のデメリットその1:着物の買取をキャンセルした場合の着物の返送料がかかる

宅配買取は着物を郵送で送り、人と接することなく査定が完了することがメリットですが、査定金額に納得いかず買取をキャンセルする場合は、着物を自宅まで送り返してもらう必要があります。
その際にかかる着物の返送料は自己負担になる業者がほとんどです。
出張買取や店頭買取はその場で査定金額がわかるため、キャンセルした際も余計な費用はかかりませんが、郵送する必要がある宅配買取は返送料が必要になるので、キャンセルする場合は注意が必要です。
着物は重さもあり、数枚あればかさばるため、思っているより送料が高くなる可能性があります。
ある程度、妥協できる査定金額であるのならば、買取に応じたほうが安く済むかもしれませんね。

 

宅配買取のデメリットその2:梱包が大変

着物をシワなどに気を付けながら奇麗に梱包するのは、思っているより大変です。
着物の枚数が多い場合は、その分手間や時間も掛かります。
適当に梱包して、業者に届いた着物にシワがいってしまったりしたら、その分査定金額が下がる可能性もあります。
宅配買取を利用する際は、時間に余裕を持って梱包することが必要です。

 

宅配買取のデメリットその3:査定結果の報告や買取金額の振込まで時間が必要

宅配買取は出張査定や店頭買取とは違い、郵送して業者に着物が届き査定が完了してから査定結果が出るので、あなたへの査定結果の報告が遅くなります。
また、出張査定や店頭買取のように査定結果がすぐわかり、査定金額がその場で現金支払いされるのではなく、査定金額は口座への振込です。
査定結果の報告がされてから、最短で即日口座振込してくれる業者もありますが、口座に振込されるまで査定結果報告後2〜3日かかる業者もあるので、今すぐに手元にお金が必要な方は宅配買取よりも出張査定や店頭買取を利用しましょう。

 

では段ボールを調達する手間がかからない専用の梱包キットがある業者を3つご紹介します。

 

宅配買取の専用梱包キットがある業者3選

宅配買取梱包キットがある業者その1:福ちゃん

買取業者大手の福ちゃんの宅配買取は、無料で梱包に便利な宅配キットを用意してくれます。
宅配キットには、段ボールや緩衝材などが含まれいています。
梱包キットの段ボールの大きさは7種類から選べるので、必要に応じて申し込みの際オペレーターに段ボールの大きさを伝えましょう。
査定結果は着物が福ちゃんに届いてから1日から5日ほどでわかります。
振込に関しては、査定金額に同意後1から5営業日後の口座振込になります。
福ちゃんは送料や査定料などすべて無料なので、とても利用しやすいですよ。
福ちゃん

 

宅配買取梱包キットがある業者その2:着物10(旧ヤマトク)

着物10(旧ヤマトク)は、宅配買取を専門にしている買取業者です。
着物10(旧ヤマトク)は日本全国から不要になった着物を含む和装関連の商品をすべて査定できる買取業者です。
着物10(旧ヤマトク)の宅配買取の中身は、段ボール・ガムテープ・必要書類等がセットになった宅配キットを無料で用意してくれます。
ガムテープまで無料で用意してくれるなんて親切な業者ですよね。
着物10(旧ヤマトク)は宅配買取だけで年間17,000件の買取実績があるので、安心して買取を依頼できますね!
着物10(旧ヤマトク)

 

宅配買取梱包キットがある業者その3:バイセル

バイセルは着物買取業界最大手の業者です。
バイセルの梱包キットの中身は、段ボールと必要書類です。
バイセルの宅配買取は着物1枚からでも可能ですので、処分する着物が複数枚ない方でも安心して利用できますね。
また段ボールの大きさも4種類から選べるので、申し込みの際に必要な段ボールの大きさを伝えて下さいね。
買取金額がつかなかった着物は無料で引き取ってくれるので、着物の返送料を負担しなくていい点はありがたいですね。
また運送中の破損や紛失には段ボール1箱あたり30万円までの輸送保険が付いているので安心して宅配買取を依頼できますね。
買取金額の口座振込も査定金額にあなたが承諾してから、2営業日振込してくれる点も大手ならではのスピーディさがうかがえますね。

 

母の着物をその日に高価買取をしていただけた業者はこちらです

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
着物の買取方法は手間も負担も少ない宅配買取を利用することでスムーズに着物を売却できます。
また、梱包キットが無料で用意されている業者を選ぶことで、より手間や負担も少なくなりますよ!
着物を買取業者を使って処分する場合は、ぜひ宅配買取を利用してくださいね!


page top